しなものしっぽ

~杏樹と里緒の435日ものがたり~ 
0512345678910111213141516171819202122232425262728293007
月別アーカイブ  【 2017年06月 】 

ゴハンの話。










※今日はゴハンの写真ばかりです








『 普通に食べてくれるフード 』




『 体質にあったフード 』。




チビたちのゴハンについては 




この6年間、けっこう苦労したかもしれない。








実家の猫は ノラ出身で




どこのメーカーでも、何を食べさせても




下痢なんてしたことがないのだから




まったくもって たくましい。








ブリーダーさんのお家から来た時から ロイヤルカナンのキトンだったので




基本、そのままロイヤルカナンで通していたんだけど




sato3853a.jpg




リーズナブルな値段で買えるゴハンを 問題なく食べてくれれば




家計的には とっても ありがたいわけで




ネスレ 「 ピュリナワン 」 ( 写真右側 )





だから、あちこちと浮気してみた。




アイシア 「 Miaw Miaw (ミャウミャウ) 」
sato3865.jpg




マースジャパン 「 パーフェクトフィット 」
sato3855a.jpg




色々 試してみたけど




どうも ウチの子たちはデリケートらしく




軟便になってしまったり




食べ残しが多くなったり




なんだかんだで 結局 ロイヤルカナンに戻っていたなー。




sato3854a.jpg




sato3864.jpg




カルカンの缶詰は、今は買っていませんが 大好物です。
sato3856a.jpg




こちらのパウチを、お湯を足して ほぐして、時々あげています。
sato3857a.jpg




結石が わかってからは 療法食に移行したんだけど




療法食は ニオイですぐに わかってしまうらしく




しなもに食べさせるのは難しかった。




sato3858a.jpg




それでも 心を鬼にして




石を溶かすべく、療法食の時は おかかもウェットフードも一切与えなかった。




sato3859a.jpg



ロイヤルカナン ユリナリーケア
sato3860a.jpg




ロイヤルカナンphコントロール0
sato3862a.jpg




ヒルズは、ほとんど食べてくれませんでした。
sato3861a.jpg








手術後、病院の先生と話をしたんだけど




短い猫人生の中で




食べることも 生きることの楽しみの一つだから




ずっと おいしくない療法食だと、それも可哀想だよね。 ( どうせ 石、溶けないし )




3~4年後に また再発して手術になるかもしれないけど




それまで どう病気と付き合っていくか・・・と。









何を食べさせればいいのか




どれを食べさせれば 少しでも長く元気でいてくれるのか・・・。










長いので、ゴハンの話は続きます。




いつも遊びに来てくださってありがとうございます
ぽちっとクリック応援よろしくお願いします

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ  
病気の話②

スポンサーサイト
【 2017/06/13 (Tue) 】 猫メンズ | TB(0) | CM(-)