しなものしっぽ

~杏樹と里緒の435日ものがたり~ 
011234567891011121314151617181920212223242526272803

魔の二学期。(不登校の話)






最近、スケジュール帳を めくっていたら


4月7日(月)の欄に 赤丸で


「 入学式 」 と書かれていたページを 見つけてしまった。


ハァ~・・・


あの頃は、明るい未来の第一歩だと思っていたのに・・・。


なんでかなぁ・・・ シクシク







ちょうど 一年前の今頃。


将来の目標は 決まってないものの、高校をどうしようか考え始め、


とにかく高卒の資格だけは取らなければと、里緒は何ヵ所か体験入学に参加した。


そして選んだ高校は、普通科の他に、専門的なことが学べるという


不登校の子でも通いやすい条件の整った学校を選んだ。







4月。


里緒は、新しい制服に身を包み、期待と不安を抱えながらも 


朝から元気に学校へ通い、 毎日、良い顔をしていた。




sato2209.jpg




1学期は、担任 ( 女性 ) の先生と馬が合い、イイ感じで学校生活を送っていたのだが


次第に まわりのハチャメチャすぎる空気感に イラつきを覚え


2学期が始まると、徐々に顔色が曇りはじめ、ストレスが表に出始めてしまった。


これは 昔っから 変わらないパターン・・・







一番 「 あちゃ~ 」 と思ったのが


頼みの綱の担任が 諸事情で休職してしまったことだ。


やはり、その頃から 里緒のパワーも目に見えて減退し


10月は、まともに朝から行けない状態が続いた。







里緒のような子は、昼間は外で働いて、月1くらいの通信制に通った方が


合っていたのかもしれない・・・とも考えてしまう。


でも、普通の高校生活を送りたいというのが、里緒の希望だったし・・・。







sato2210.jpg







「 なんで学校に行かなきゃいけないのか 」


小学2年生から続いてきた 学校への疑問。


こんな やり取りが毎日続くと、私も里緒も精神的に まいってしまう。


私が人として、親として、伝えなきゃいけない言葉は


今までも何度でも 何万回でも 話し合って伝えてきた。


ただし。 


「 話し合う 」 というと聞こえは良いけど


正論しか言わない母親 ( 私 ) の イライラとした、


脅迫めいた決まり文句を 子どもに投げ続けるという、


コチラ側の一方的な攻撃ばかりだけど。 ( ←ダメじゃん )







11月。


里緒は、朝になると体調を悪くし、


制服を見るのも 頭痛が起きてしまうほどになってしまった。


こんな日々が続くと 私は こういうとき


自分がダメな母親だ・・・と、 


頭の中でハンマーで殴られるような 「 カーン 」 という音が聞こえるし、


ときに、里緒の存在そのものを、私の中から消し去りたいと思う自分がいる。


そうすると自分が楽になれるから。


学校へスムーズに行ってくれることが、日々、どんなに平和で幸せな事かっ







sato2211.jpg





sato2212.jpg







「 人生、高校だけが すべてじゃない 」


私の根底には、変わらない この想いがあるけれど


でも・・・でも・・・やっぱり・・・


目の前で 動かない我が子を見ていると


ホント、情けなくて ムカつくわ~ キィー







sato2213.jpg
<一休サスケ>












里緒は冬休み、補習決定です


でも、本人にとってあまり問題視していなくて、こういうのは真面目に行くんだよね~


検定とか、資格試験とかも、学校休んでても自宅で ちゃんと勉強して、


受験しに、朝から行くんです。


そういう、押えるべき所は、ちゃんと押えるんだよなぁ・・・。不思議。


「 学校 」 が合わないのかなぁ・・・


里緒に合う学校って、どこなんだろう・・・って悩みます







ちなみに。


4月 (左) の写真と 10月 (右) の写真です。


sato2214.png





これを どう見るかは、あなた様の ご判断に任せます・・・







こうやってブログに書いて読んでもらえることが 私のストレス発散なのかも。


不登校については また、節目、節目で、ご報告出来たら・・・と思います。


最後まで お付き合いいただき、ありがとうございました













いつも遊びに来てくださって ありがとうございます
ランキングの応援を ポチッとしていただけると とっても励みになります。

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ  

スポンサーサイト
【 2014/11/28 (Fri) 】 不登校のこと | TB(0) | CM(-)

9年間の義務教育が終わりました。




平成26年3月18日(火)



娘は無事、中学校を卒業しました。

天候には恵まれませんでしたが

式は 心のこもった素晴らしい卒業式でした。









子どもたちの歌声は、なぜ あんなにも 心を打つのでしょうか・・・




そして娘が

あんなに笑顔で

あんなに涙して

「 卒業したくない 」 と漏らした言葉の重さには

3年生のクラスが いかに娘にとって 充実した一年間だったのかを

物語っていました。




sato1462.jpg




数々の祝辞の中で

「 君たちは 今日で9年間の義務教育を終えました。

これからは高等学校など、それぞれの道へ・・・」

という挨拶を聞きながら

けっして平坦ではなかった 私と娘の9年間を思い出していました。




sato1457_201403192238327a8.jpg




小学2年生から始まった不登校。



もがいて 苦しんで、 

出口の見えない毎日に 頭が おかしくなりそうな日もあったけど

探して

探して

いろんな経験と たくさんの出会いの中で

やっと見つけた 私と里緒の生き方の答え。




sato1458.jpg




私たちにとって 

学校 ( 義務教育 ) と戦った9年間だった・・・

といっても過言ではないように思います。

普通の子にとっては なんとか過ごせる 9年間が

里緒にとっては 長く苦しい 道のりだったのだと思います。




それでも 9年間の中で、一番生き生きとしていられた 最後の一年間。

たった一年でも 「 思い出 」 が 出来たこと。

娘にとって 人生の大きな1ページとなりました。




sato1459.jpg





今まで たくさんの人の優しさに支えられたおかげで

今日の日を 笑顔で迎えることが出来ました。





sato1460.jpg





今日で 私と里緒の 9年間が 終わります。





sato1461.jpg






そして4月からは 新しい第2ステージ 『 高校生活 』 が始まります。




今すでに 『 私、高校 大丈夫かな・・・ 』と、不安になっている里緒さんへ。

これからもずっと お母さんは あなたに同じ言葉を 送り続けます。






だいじょうぶ。




あなたなら きっと大丈夫。







sato1464.jpg






里緒。



卒業 



おめでとう。















18日から書き始め、 3日かかってしまいました
卒業式の日に「ママへ」と手紙をもらった返事として
私から里緒へ、メッセージを込めて書きました。
つたない文章に最後まで お付き合いいただき、ありがとうございました

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ


【 2014/03/20 (Thu) 】 不登校のこと | TB(0) | CM(-)

とりあえず 終わったね。




sato1350.jpg


sato1351.png





何が終わったかというと 「 受験 」 です。


6日(木)・7日(金)は、私立高校の受験日でした。


とりあえず、義務教育の最終ポイントは 無事に通過。


え? まだ気が早いって・・・?


でも 結果はどうあれ、里緒なりに よく この日を迎えられたと感心。





sato1352.jpg





お兄ちゃんは 2週間の実習で「 おつかれさま


里緒は 受験のプレッシャーに「 おつかれさま


ママは・・・えーと、えーと、、、日頃の働きに 「 おつかれさま~


・・・って、ケーキを食べたいだけで便乗ですぅ~





sato1353.jpg


sato1354.jpg















いつも遊びに来てくださって ありがとうございます♪
ブログ村のランキングに参加しています。
ぽちっ☆と 1クリックしていただけると嬉しいです☆        
 


にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ

【 2014/02/08 (Sat) 】 不登校のこと | TB(0) | CM(-)

受験生。




今日は 早朝レッスン。









里緒は 受験生ですが、スケートは 細々と がんばっています。




・・・といっても、今日のブログは 笑い話として 聞いてください。





sato1212_2013122121155423f.jpg




里緒がね、



『 スケートやってる時間は、受験という現実から逃げられるんだけど



瞬間、アレが思いっきり目に入ってくると、気分がメゲルよ・・・




sato1213.jpg





高校案内の看板です。





sato1214.jpg





ハハハッ



学校の看板あるのは 知ってたけど ぜんぜん そんなこと思わなかった。



さすが 受験生。 目線が違うね。





がんばれ~。 ウチの受験生
















遊びに来てくださって ありがとうございます♪
ブログ村のランキングに参加しています。
ぽちっ☆と 1クリックしていただけると嬉しいです☆        
 


にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ


【 2013/12/21 (Sat) 】 不登校のこと | TB(0) | CM(-)

里緒の 2学期報告。







アイロンを かけながら思う。


私が 里緒のために 給食の白衣にアイロンをかけたのは


最後 いつだったか・・・。


記憶がないほど遠い。





里緒は 3年生になって、クラスに仲の良い友達が たった一人いてくれただけで


学校生活が 180度 ガラリと変わった。


学校は あいかわらず 嫌い。


でも たった一人の友達から、ふたり、三人・・・と、気の合う仲間が増え


行事に参加していくうちに いつしか彼女はクラスの一員となり


学校生活が楽しくなった。





これは おしゃべりが好きな女子のなせる業。


男の子には 同じことをしても効果はないと思う。





おそらく 娘の人生、15年間の中で、今が一番 「 生きてる 」 んだと思う。






と、感慨深げにアイロンをかけている横で・・・。






sato1200.jpg




何やってんの・・・サスケ・・・




sato1201.jpg


sato1202.jpg


sato1203.jpg


sato1204.jpg


sato1205.jpg







ふふっ。そばに居てくれるのね




何をしてても かわいいヤツです

















遊びに来てくださって ありがとうございます♪
ブログ村のランキングに参加しています。
ぽちっ☆と 1クリックしていただけると嬉しいです☆        
 


にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ

【 2013/12/19 (Thu) 】 不登校のこと | TB(0) | CM(-)