FC2ブログ
Welcome to my blog

しなものしっぽ

category: 不登校のこと  1/3

魔の二学期。(不登校の話)

最近、スケジュール帳を めくっていたら4月7日(月)の欄に 赤丸で「 入学式 」 と書かれていたページを 見つけてしまった。ハァ~・・・ あの頃は、明るい未来の第一歩だと思っていたのに・・・。なんでかなぁ・・・ シクシクちょうど 一年前の今頃。将来の目標は 決まってないものの、高校をどうしようか考え始め、とにかく高卒の資格だけは取らなければと、里緒は何ヵ所か体験入学に参加した。そして選んだ高校は、普通科の他に、専...

  •  -
  •  0

9年間の義務教育が終わりました。

平成26年3月18日(火)娘は無事、中学校を卒業しました。天候には恵まれませんでしたが 式は 心のこもった素晴らしい卒業式でした。子どもたちの歌声は、なぜ あんなにも 心を打つのでしょうか・・・ そして娘があんなに笑顔であんなに涙して「 卒業したくない 」 と漏らした言葉の重さには3年生のクラスが いかに娘にとって 充実した一年間だったのかを物語っていました。数々の祝辞の中で「 君たちは 今日で9年間の義務教育を終...

  •  -
  •  0

とりあえず 終わったね。

何が終わったかというと 「 受験 」 です。6日(木)・7日(金)は、私立高校の受験日でした。とりあえず、義務教育の最終ポイントは 無事に通過。え? まだ気が早いって・・・? でも 結果はどうあれ、里緒なりに よく この日を迎えられたと感心。お兄ちゃんは 2週間の実習で「 おつかれさま 」里緒は 受験のプレッシャーに「 おつかれさま 」ママは・・・えーと、えーと、、、日頃の働きに 「 おつかれさま~ 」・・・って...

  •  -
  •  0

受験生。

今日は 早朝レッスン。里緒は 受験生ですが、スケートは 細々と がんばっています。・・・といっても、今日のブログは 笑い話として 聞いてください。里緒がね、『 スケートやってる時間は、受験という現実から逃げられるんだけど瞬間、アレが思いっきり目に入ってくると、気分がメゲルよ・・・ 』高校案内の看板です。 ハハハッ学校の看板あるのは 知ってたけど ぜんぜん そんなこと思わなかった。さすが 受験生。 目線が違...

  •  -
  •  0

里緒の 2学期報告。

アイロンを かけながら思う。私が 里緒のために 給食の白衣にアイロンをかけたのは最後 いつだったか・・・。記憶がないほど遠い。里緒は 3年生になって、クラスに仲の良い友達が たった一人いてくれただけで学校生活が 180度 ガラリと変わった。学校は あいかわらず 嫌い。でも たった一人の友達から、ふたり、三人・・・と、気の合う仲間が増え行事に参加していくうちに いつしか彼女はクラスの一員となり学校生活が楽しくなっ...

  •  -
  •  0

里緒の1学期報告。

中学3年生 娘の不登校の話です。 今年4月、始業式の 「 頑張りました 」 日記から、夏休みも あとわずか。 とりあえず 1学期の報告。 里緒の話でツか?  担任の先生も 校長先生も 「 自分のペースで まずは 無理をせず 」 と 温かく見守って下さり、 また、仲の良い友達と クラスの子供たちの協力もあって 成績表が評価不能だったのが、なんとか数字が並ぶことが出来た1学期でした。 授業に付いていけないのが 悩みの種だ...

  •  0
  •  0

始業式の報告

4月5日(金)晴れ。 中学校始業式。里緒は 三年生になりました。昨年末から 「 三年の始業式から行く 」 と私たちに宣言していた里緒さん。そうはいっても この日が近づくにつれ「 始業式 どうしよう・・・三年生 どうしよう・・・ 」 と心配していて・・・。考えすぎると お腹が痛くなる体質なので「 なんとかなるさ 」・・・と、ずっと自分との闘いが続きました。冬の制服、成績表、自宅学習の提出物、ぞうきん、上靴・・・。準備...

  •  5
  •  0

[Vanilla-Sky] Designed by Akira.

Copyright © しなものしっぽ All Rights Reserved.